FC2ブログ

Ads

2010.11.14 22:57 (日)  債務整理

実家に電話すると母親が出た。
事態を伝えると意外に冷静に受け止めていたが、後日聞くとその時は倒れそうなぐらい動揺していたという。
そりゃそうだ。
司法書士も驚くような金額の借金なのだから。

こんなことを話しても、ただただ心配をかけるだけだ。
だから親には話したくなかった。


その後、父親は独自に知り合いの弁護士に相談したらしい。
その方によると、司法書士に頼むより弁護士に相談したほうが安心とのこと。

理由としては、

・返済額が140万円を超える場合、司法書士は「書類作成代行」しかできない。
※私が仮に個人再生を選択した場合、借金総額約800万円の5分の1である約160万円が返済額となる。

・申し立て書類に不備等があった場合、別途「個人再生委員(弁護士)」を立てねばならなくなり、費用がさらにかさむ場合がある。

とのこと。
弁護士は債務者の代理人として全ての手続きを行うことが認められているので安心だと言う。

たしかに、司法書士に相談した時、若干及び腰な印象を受けた。
「140万円云々」も言っていたような気がする。


この際、この弁護士さんに全ておまかせしよう。
親も妻も、それが一番安心するだろう。
スポンサーサイト



テーマ : 借金・自己破産 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント(1) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

Ads

検索フォーム

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Ads

アクセスランキング

FC2ブログランキング

RSS登録er